お知らせ一覧

2019.01.31
「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)を公開
旧プログラム(Ver.2.2)とVer3.0をご利用のお客様は、新プログラム(Ver3.1)にバージョンアップをお願い致します。
2019.01.04
「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」新プログラム(Ver.3.0)を公開
Ver.3.0について詳しくはこちら(PDFリンク)
2019.01.04
2019年1月末ごろに「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)の公開を予定しています。
「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)を公開
2019.01.31
バージョンアップ内容
Ver3.0からVer3.1への変更点
●個人結果について
【レーダーチャート】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになりました。

●職場結果について
【帳票】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになりました。
さらに、健康リスク値について過去5回分の経過グラフを表示できるようになりました。

【分析機能】
→任意で入力した変数や設問、健康リスク値など選択した指標によってプロットが表示されます。職場の傾向を見るために活用できます。

【管理職用ログイン機能】
管理職の方が自身の所属する職場結果について閲覧・印刷できるようになりました。
※所属人数が少なすぎる組織については個人情報保護のため表示できない仕様になっています。

詳しくは、実施者用マニュアルをご覧ください。
( https://stresscheck.mhlw.go.jp/download/jisshisya_manual_ver.3.1.pdf )
2019年1月末ごろに「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)の公開を予定しています。
2019.01.04
バージョンアップする予定の項目
●個人結果について
【レーダーチャート】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになります。


●職場結果について
【帳票】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになります。
さらに、過去5回分の結果も表示できるようになります。
【分析機能】
→任意で入力した変数や設問、総合リスク値など選択した指標によってプロットが表示されます。職場の傾向を見るために活用できます。
【管理職用ログイン機能】
管理職の方が自身の所属する職場結果について閲覧・印刷できるようになります。
※所属人数が少なすぎる組織については個人情報保護のため表示できない仕様になっています。
実施プログラム利用に関するお問い合わせ
お問い合わせの前に

お客様から寄せられたよくあるご質問を掲載しています。 お問い合わせ前にご確認ください。

新プログラム(Ver.3.0)を公開したことに伴い、新プログラムに関する問い合わせを受け付けております。
旧プログラム(Ver.2.2)をご利用のお客様は新プログラムにバージョンアップをされた上でお問い合わせをお願い致します。
お客様から寄せられたよくあるご質問を掲載しています。 お問い合わせ前にご確認ください。
新プログラム(Ver.3.0)を公開したことに伴い、新プログラムに関する問い合わせを受け付けております。
旧プログラム(Ver.2.2)をご利用のお客様は新プログラムにバージョンアップをされた上でお問い合わせをお願い致します。

実施プログラム利用に関する
コールセンター

0120-65-3167
(フリーダイヤル)
開設時間:平日10:00~17:00
(祝祭日、年末年始【12月29日~1月3日】を除く。)

実施プログラム利用に関するコールセンター

0120-65-3167 (フリーダイヤル)
開設時間:平日10:00~17:00
(祝祭日、年末年始【12月29日~1月3日】を除く。)